fc2ブログ

「大阪都構想」から堺市を守る自由と自治・堺の会

橋下・維新の会の「大阪都構想」では、堺市を分割・廃止し、財源と権限を奪うことが狙われています。自由と自治の伝統を受け継ぎ、「堺はひとつ」、この一点で市民協同の取り組みを始め、共感の輪を堺から大阪府下へ大きく拡げていくためのブログです。

【大阪都構想と堺市】一口メモ⑥

Q6:大阪維新の会は、権限と財源を「都」に集中させて、「大阪経済が国際競争に勝ち残る戦略」を打ち出すとしていますが…?

A6:しかし、その中身は、奇抜なアイデアとこの間に破綻済みの大型開発を並べたものだと言わざるを得ません。
 具体的には、大阪府庁舎を大阪湾岸部のWTCビルに強引に移転させたり、関西空港へのアクセス・リニア新幹線建設や道頓堀に巨大プール設置、カジノ誘致、大阪城公園(西の丸庭園)をモトクロス会場にするなどであり、アイデアに奇抜さはあっても、旧来型の大型開発の焼き直しでしかありません。これでは、まちの発展や市民の暮らしを守る保証はないと言えるでしょう。
[ 2012/12/30 17:13 ] 大阪都構想Q&A | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する